フォト
無料ブログはココログ

« カナディアンロッキーに行ってきました(初日その3) | トップページ

2018年10月 1日 (月)

カナディアンロッキーに行ってきました(二日目その1)

トラブルに見舞われまくった初日を何とか最小限のダメージで切り抜けたカナダへの旅行。二日目からはツアーに参加しての旅行です。朝起きて、前の日の夜に見つけておいたスーパーで朝食(エナジーバー、途中でトイレに行きたくなったりしないように、あくまで軽めで)を買って、ホテルにツアーのクルマが到着するのを待ちました。

今回の旅でお世話になったのはバンフトプツアーズ という日本人向けの旅行専門の現地ツアー会社です。地球の歩き方に会社の情報が載っていて、「初めてのカナディアンロッキーで二日間の旅行なんだけどオススメは何ですか?」とメールを送って、という流れ。そこで紹介してもらったのが

ゆったり観光・レイクルイーズ、モレイン湖&ヨーホー国立公園
ペイトー湖と氷河を巡る・アイスフィールド・パークウエイ・コロンビア大氷原ツアー

こちらの2つのツアーでした。なのでまず初日の内容から紹介したいと思います。

Photo

バンフから目的地への高速道路の中で何箇所かあったメガネ橋。これ、人間用の道路ではありません。動物が高速道路に飛び出して、クルマにはねられることが無いようにと作られた動物専用道路です。これのおかげか、道路を走っていてリスやら鹿やらの轢死体を見ることは一度もありませんでした。ちなみにアメリカの田舎道だととてもよく見かけます
自動車保険は他所様のクルマとじゃなくて動物はねたときのダメージ対策なんじゃないかと思えるくらいに(て言うか、たぶん実際そうなんですが。幸い自分は現時点で動物ひいたことはありません。急ブレーキ踏んだことは何度かありますが

Photo_2

高速道路の車窓から。遠目に山の上にお城が建っているかのように見えるということでキャッスルマウンテンと呼ばれています(そのまんまな名前ですが)。


Photo_3  Photo_4  Photo_5

最初の目的地、シャトーレイクルイーズホテル。ツアーに参加された方の中にはここに泊まっている人もいました。湖の湖畔にあるホテルで、ここ自体がけっこう有名な観光スポットみたいです。初日の湖めぐり、ここが最初の目的地でした。

Photo_6  Photo_7  Photo_9

初日は3つほどの湖を回りましたが、その中で個人的にベストだったのが2つめに訪れたモレーンレイクという湖でした。20分ほど山登りをして、岩場の上からこの景色を観たときに思わず声が出たくらいに。エメラルドのような色をした湖、連なる山脈、そして反対側に目を向ければどこまでも続く針葉樹林。なんて言うか、これぞカナダ!って感じです(何でか分かりませんが個人的にカナダは針葉樹林のイメージがあります)

Photo_8

そしてそんな景色を眺めながらお昼ご飯。ツアー会社が用意してくれたオニギリを、絶景な景色を眺めながら。具はツナマヨとオカカ。ちょっと風が強くて飛ばされないように気をつける必要はありましたが、食べ過ぎにならないボリュームと言い待ち時間不要なことと言い、何より自然の空気の中での食事だったのでとても良い昼食でした。
そういやペルーのマチュピチュ行ったときも、山頂でオニギリがあればと思ったりもしましたが、ある意味とあのときの願いが叶ったと言えるかも?

初日その1はこのへんまで。その2は他の写真とか、バンフの街の様子なんかを書きたいと思います。

« カナディアンロッキーに行ってきました(初日その3) | トップページ

カナダ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536580/67228471

この記事へのトラックバック一覧です: カナディアンロッキーに行ってきました(二日目その1):

« カナディアンロッキーに行ってきました(初日その3) | トップページ