フォト
無料ブログはココログ

« だから何だと言わないで(汗) | トップページ | カナディアンロッキーに行ってきました(初日その2) »

2018年9月23日 (日)

カナディアンロッキーに行ってきました(初日その1)

前回のアラスカ・バローから1ヶ月後、今度はレイバーデイという9月頭の祝日に1日追加して、カナディアンロッキーを観光してきました。なんだかこう書くと、旅ばっかりしているように思われるかもしれませんがcoldsweats01

アメリカに来て4年以上が経過しますが、泊まりでカナダに行くのは実は初めてだったりします(ナイアガラの滝を見に数時間だけ陸路で入国したのが唯一でした)。
とは言っても所詮は(?)カナダ、同じ地続きのメキシコと違って英語も通じるし、治安についても悪い話は聞きません。一応パスポートは必要だし通貨も違うけれど、フライトも片道三時間ちょいとそこらのアメリカの地方都市よりよっぽど近いし、実質アメリカ国内旅行の延長みたいなものだろう、そんな心持ちでいました。

しかし違いました

カナダは外国です

もう一度言います。

カナダに行くのは海外旅行です

いや、そりゃそうだろうというツッコミはあるかと思いますが。とにかく初日が一番大変でした。

朝早起きして空港について、チケットを発券しようとしたのですが、何故かうまくいきません。そしてそこで自分は知ったのです。空路や海路でカナダに入国するにはeta認証というものが必要だということを(2015年くらいからの制度だそうです)。

ちなみにこの手続の必要性について、「地球の歩き方」ではごくごく軽くしか触れていませんでした。日本から行こうという人は十分ご注意ください。

そしてこの手続に手間取った結果、予定の午前10時前の飛行機に乗れませんでした…crying一応代わりのフライトは手配してくれましたが、その時間は8時間以上も後…仕方ないので一度空港を出て時間を潰し、改めて午後五時半過ぎの飛行機に乗りました(ホテルには予定より遅れることは電話しました)

カナディアンロッキーへの旅ですが、まず飛行機でカルガリーに行き、そこからバスなどに乗り換えて2時間弱、そこにあるバンフという町が拠点となります。カルガリーに到着するのは9時半前で最終のバスはたしか10時、やれやれこのペースだったら最終バスには十分間に合う、そう思い飛行機に乗りました。

しかし、最初の山場はここでは終わりませんでした…

初日その2に続きます

« だから何だと言わないで(汗) | トップページ | カナディアンロッキーに行ってきました(初日その2) »

カナダ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536580/67197731

この記事へのトラックバック一覧です: カナディアンロッキーに行ってきました(初日その1):

« だから何だと言わないで(汗) | トップページ | カナディアンロッキーに行ってきました(初日その2) »